«

»

Print this 投稿

非常時の防災・避難グッズ : 避難所、自宅避難の生活が長くなった場合

安全を確認後、自宅へ戻りそこで避難生活を送る時の為に、自宅避難できない場合は、避難所へ持って帰ったりするものです。
救援物資が届くまでの三日間程度(目安)の備蓄品をコンテナ又は、衣装ケース、又は、大きめのカート式のスーツケースのようなものに入れて、軒下、倉庫、ベランダ、玄関前などの涼しい屋外に保管しましょう。

  • 飲料水

    1人1日3ℓ より少し多めに、しかし重量注意。緑茶、スポーツドリンクも追加可。



  • ゼリー飲料タイプ

  • 常温保存出来る食料

    こちらを参考>>>

  • 卓上コンロ、カセットコンロ

  • 予備のガスボンベ、カセットガス、固形燃料

  • 調理用具

    なべ、やかんなど。

  • 紙皿、紙コップ

  • 割り箸、プラスティック・スプーン

  • ラップ

    食物を直接皿等の上に置くのではなく、ラップで食器をカバーしてからのせると、水不足で食器を洗えない時清潔さが幾分か保てる。

  • アルミホイル

    これは、調理だけでなく、ろうそくの火を照らした時、反射鏡として使え明るさを増す事ができる。

  • 重ね着の出来る衣類

  • 抗菌防臭加工の下着、靴下

    洗ってすぐ乾いてしまうものがおすすめ。

  • 雨具、フード付きレインパーカー

  • タオル、バスタオル

    複数、速乾・超吸収タオル可。


  • 歯ブラシ

    水なしでできるものが便利。

  • 石けん

  • くし

  • シャンプー

    水を使わないシャンプー、ドライシャンプー、清拭剤が便利。


  • ひげそり

  • 耳栓

  • スリッパ、ゴム草履

  • バケツ

  • 新聞紙

  • 扇子

  • ランプ、ランタン

    ソーラー式ライト。

  • ヘッドランプ

  • 予備電池

  • 携帯用の充電器

    ソーラー充電式。

  • ポリタンク、ウォータータンク

  • 自転車

    タイヤがパンクしにくいもの。

  • 生理用品、紙おむつ等

    必要に応じて用意。

  

Permanent link to this article: http://311jishin.com/2011/survival-goods/later/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>